2012年09月03日

ジニアスeyeの提唱者、川村明宏(かわむらあきひろ)氏

ジニアスeyeの提唱者、川村明宏(かわむらあきひろ)氏は昭和28年北海道生まれで、速読法の開発者の第一人者の一人です。ジョイント式速読法といわれる新しい速読術の開発を始め、コンピューターソフトの開発にも携わっています。


英語版の速読術「eyeQ」はアメリカ国内でナンバーワンシェアとなっています。


現在新日本速読研究会の会長で、産業能率大学やTAC、LECといった学校と提携して各種速読教材の提供や教材開発をおこなっています。他にも日本ペンクラブ会員、教育学博士であり平成14年度下半期文化功労賞を受賞しています。


ニンテンドーDSのソフトを3つ、PSPのソフトも監修しています。「目で右脳を鍛えるDS速読術」、「目で右脳を鍛えるDS速読ジュニア」、PSPは「目で右脳を鍛える速読術ポータブル」です。

さらに詳しくはこちらから。






posted by ジニアス at 17:39| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。